最新情報

2019 / 07 / 25  16:58

NIKKEI STYLE ヘルスUP・日経Gooday(グッデイ)電子版、 「脳のコンディショニング術(2回目)」が 掲載されました。

脳入力サイズ変更.jpg

NIKKEI STYLE ヘルスUP・日経Gooday(グッデイ)電子版、「脳のコンディショニング術(2回目)」
”脳活性化で体機能向上、アスリートも励む赤ちゃん返り”掲載させていただきました。

 

姿勢の悪さや猫背が気になる!
体幹が弱いと感じる!
歩行時のバランスが悪い!
しなやかに体が動かない!

 

「寝ていた赤ちゃんが立てるようになるということは、地球の重力に対抗して体のバランスが取れるようになるということ。寝返り、四つばいなど発達プロセスを段階的に踏むことにより、徐々に神経のネットワークにスイッチが入り、立つための全てのネットワークがつながった時、立てるようになります。このプロセスは、その後に自由に歩き生活できるための基盤となリます。」

 

トータルニューロコンディショニング(TNC)で行う、「脳のコンディショニング術」で解消する方法について、ぜひご一読ください。
https://style.nikkei.com/arti…/DGXMZO46000730S9A610C1000000…

2019 / 07 / 25  16:54

NIKKEI STYLE ヘルスUP・日経Gooday(グッデイ)電子版に掲載されました。

脳入力サイズ変更.jpg
NIKKEI STYLE ヘルスUP・日経Gooday(グッデイ)電子版に、

加齢で衰えた体のキレ 脳の感覚チェックで取り戻す! 
「脳のコンディショニング術」4回シリーズで掲載させていただきました。

若い頃よりキレが悪くなった!
いまひとつパフォマンスが上がらない!
筋トレしても、成果が出ない!
歳だからと諦めている方!

トータルニューロコンディショニング(TNC)で行う、
脳のコンディショニング術で解消する方法について、ご紹介させて頂いております。

4回シリーズ、ぜひご覧いただけると幸いです。

2018 / 10 / 12  13:56

第3回・第4回 TNC入門講座募集のお知らせ

脳入力サイズ変更.jpg

「ニューロコンディショニンがあなたの技術を飛躍的に向上させます!」

すでに、全国各地で取り入れ始めている「トータルニューロコンディショニング」ですが、多くの競技種目において好結果に繋がったという、嬉しい便りが届き始めております。

コーチやトレーナー、運動指導者や治療家など、それぞれが持つ専門技術の更なる向上を図る鍵となるのが”神経科学”です。

全ての運動は、脳より出された信号により行われますが、従来のトレーニングでは、この出力を高めることを重視して行われています。
そのトレーニング効果を更に高め、思い通りの運動を行う鍵となるのが、どのような入力を行い、その情報が脳で正しく処理されているか?です!

トータルニューロコンディショング(TNC)は、身体が本来もつ神経系機能の入力と処理に着目し、クライアントの悩みを解消する画期的なメソッドです。

今週末には、『 トータルニューロコンディショング(TNC)入門講座』を開催します!
ご自身の健康維持は勿論、これまでお持ちのスキルの更なる向上に活用できる機会として、是非ご参加下ください。

【こんな方におススメ】
・以前は思い通りにできていたパフォーマンスが出しにくくなってきた
・トレーニング、コンディショニングだけでは改善しない課題がある
(体幹が安定しない、バランスが悪い、左右差が改善しない、素早く反応できない、しなやかに動けない、柔軟性がない、筋緊張が改善しない、慢性痛が改善しないなど)
・ご自身のスキルに神経科学を取り入れ更なる向上を図りたい
・治療や施術の効果を更なる向上を図りたい

【 第3回・第4回 トータルニューロコンディショング(TNC)入門講座】

運動やトレーニングの効果を更に高め、鍛えた身体を思い通りに動かすためには、脳・神経系のコンディショニングが必要なことが分かってきました。疾病の予防や健康維持は勿論のこと、身体が本来もつ機能を活かして最高のパフォーマンスを発揮するために、全ての運動の基礎となるのが「脳のコンディショニング」です。
 TNCメソッドは、既に多くのトップアスリートや臨床現場で活用されており、数々の実績を残しております。今回は、この秋からスタートするTNC本コースの入門講座を開催致します。神経科学の基礎を分かりやすく学び、その改善方法について実技を交えて知識を深めてまいりますので、初めての方でもお気軽にご参加いただけます。

【詳細】
◆対 象 :健康指導に携わる専門家、スポーツ指導者、スポーツトレーナー、セラピスト、医師、治療家、健康維持や身体機能の探求を目指す方、など

 

◆開催日時:2018年10月13日(土) 13:00~15:00
        2018年10月14日(日)  13:00~15:00
※14日はキャンセル待ちとなります。

 

◆お申込み:こちらのフォームよりお申し込みください

 

◆講 師 :江口典秀 マークスライフサポート(株)代表取締役

◆参加費 :¥5,000(税込)

◆定 員 :10名 ※定員になり次第〆切とさせていただきます。

◆会 場 :マークスボディデザイン
      〒224-0032 神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央19-7 SSビル5階 
                    http://www.marks-bd.com

◆主 催 :マークスライフサポート(株)マークスアカデミー事業部TNCセミナー事務局

◆協 賛 :株式会社アミノアップ化学、カムサポート、株式会社ビジョナップ

2018 / 10 / 09  17:37

第1回・第2回TNC入⾨講座募集のお知らせ

脳入力サイズ変更.jpg

このセミナーでは、本コースの入門講座として、神経科学の基礎を分かりやすく学び、その改善方法について実技を交えて知識を深めてまいります。ご自身の健康維持は勿論、これまでお持ちのスキルの更なる向上に是非ご活用下さい。

 

[講座内容]

・ トータルニューロコンディショニング概論

・ 脳と運動のメカニズム

・ 健康維持や高いパフォーマンスを発揮するために必要な神経系の刺激

・ 運動の基本動作となる姿勢制御

・ ニューロコンディショニングの実践(マークスボードを使用した実技体験)

 

◆対 象  :健康指導に携わる専門家、スポーツ指導者、スポーツトレーナー、セラピスト、医師、

       治療家、健康維持や身体機能の探求を目指す方、など

◆開催日時:2018年9月15日(土) 13:00~15:00

      2018年9月16日(日) 13:00~15:00 ※いずれかの日時をお選び下さい。

◆お申込み:こちらのフォームよりお申し込みください

◆講 師 :江口典秀 マークスライフサポート(株)代表取締役

◆参加費 :¥5,000(税込)

◆定 員 :10名 ※定員になり次第〆切とさせていただきます。

◆会 場 :マークスボディデザイン

      〒224-0032 神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央19-7 SSビル5階

      http://www.marks-bd.com

◆主 催 :マークスライフサポート(株)マークスアカデミー事業部TNCセミナー事務局

◆協 賛 :株式会社アミノアップ化学、カムサポート、株式会社ビジョナップ

 

2018 / 10 / 06  13:46

スケートボード・BMXプロ集団「Chees」様向けにTNCセミナーを開催しました

43129120_2203909616310164_4966679947503468544_n.jpg

新横浜公園内のスケボー広場を中心に、スケートボード・BMXを指導されているプロ集団「Chees」。
今回は、コーチの皆様に向けて、トータルニューロコンディショニング(TNC)セミナーを開催致しました。

 

東京オリンピックで初採用されるスケートボード競技に対して、初のTNCセミナーでしたが、開始早々から熱いディスカッションが交わされ、多くの貴重なアイデアが出るなど、TNCメソッドを取り入れることで、今後のスケートボード指導に多くの可能性を見出せるあっという間の時間となりました。

 

▶︎「指導者として自分が感じてきた感覚や経験に神経科学をプラスして、より説得力を持たせて、これから子どもたち指導できそうです!」

▶︎「感覚的にやってきたことが、理論付けられて明確になり、これからの指導のとても役に立った!」

▶︎「これまで何十年も掛けて、感覚だけで積み重ねてきたことが明確になり、スキルやパフォーマンスを高める近道の鍵がここにあった!」

▶︎「マークスボードを使ったエクササイズで、自分の感覚がかなり整ったと思います。この状態で早くスケートボードに乗って試してみたい!」

▶︎「スケートボード以外の様々なスポーツでもTNCのメソッドが役立つと思います!」

 

スケートボードを極めたコーチの皆さんからは、多くの貴重な感想をいただきました。

長年に渡りスケートボード極めた方々の経験から得た気付きは本当に素晴らしく、そこに神経科学を融合することで、客観的な評価や理論的な指導の実現に繋がると感じた時間でした。

今後は、「Chees」とTNCとの協働プロジェクトを推進してまいります!

「Chees」から世界の頂点に立つ選手育成を目指して、これからも応援しております。
「Chees」の皆さんありがとうございました。

https://chees.jp/

1 2